エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の特別定期コース申込みキャンペーン中!

エテルノ美容液《発酵プラセンタ》では『ずっとお得!4大特典付き』特別定期コースの申込みキャンペーン中です。

エテルノ美容液《発酵プラセンタ》特別定期コース申込みはこちら

エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の評価は?良い口コミ・悪い口コミを集めました

年齢を重ねるごとに感じる目もと、口もとのかさつき。

毎日のベーシックなスキンケアでは物足りなく感じることがありませんか?

特にオーバー40のみなさんは、季節の変わり目や体調の変化がお肌に表れやすくなっているはず。

 

そんな年齢肌の悩みにオススメなのが、発酵プラセンタ原液の「エテルノ美容液」。

今お使いのスキンケアに1本プラスするだけで、ハリとうるおいのあるお肌を作ることができます。

エテルノ美容液《発酵プラセンタ》ずっとお得な定期お届け!特別定期コース
初回は5,980円相当の商品もセットで3,000円(税抜)!
回数条件なし!

※キャンペーンが終了している場合はご了承ください。

特別定期コースに申し込む

【エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の口コミ】エテルノ美容液はどんな美容液?

エテルノ美容液は、保湿効果と美白効果がアップした100%発酵プラセンタ原液。目もと、口もと、ほうれい線の乾燥ジワに直接アプローチする美容液です。

 

プラセンタは美容にも健康にも良いと言われていますが、サプリメントなど口から摂取するのと、お肌に直接つけるのとでは効果が違います。

乾燥や年齢によるしわ、シミ、くすみなど肌の悩みには、サプリメントよりもお肌に直接つける美容液の方が大きな効果が得られます。

 

しかも、エテルノ美容液は、ただのプラセンタ美容液ではありません。

発酵させたプラセンタを使っているから、保湿効果と美白効果のある美容成分がアップしています。

発酵食品って体にいいですよね。プラセンタも発酵させるとお肌に良い成分がパワーアップするんです。

 

まだ新しいコスメだから口コミが少なく、どんな特徴があって、どんな効果が期待できるのか興味を持っている人が多いみたい。

そこで、これから口コミをもとに、エテルノ美容液にはどんな成分が入っているのか、どんな効果があるのか徹底検証していきます。

特別定期コースに申し込む

【エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の口コミ】エテルノ美容液のメーカーはどんな会社?

 

エテルノ美容液は、モンドセレクションで金賞・銀賞をいくつも獲得する実力を持つ、株式会社ジャパンギャルズSC (JAPANGALSsc co.,ltd.)が企画・販売しています。

 

2017年には、ジャパンギャルズSC株式会社の商品のうち、5つの製品がモンドセレクションで金賞または銀賞を受賞しています。

信頼できる製品を開発、販売している会社のようですね。

 

エテルノ美容液をはじめとするスキンコスメのほか、サプリメント、美容機器なども販売しています。

「美を追求するすべての女性に 幸福を感じる 豊かな生活を」をモットーにしている、美しくなりたい女性のための会社です。

 

エテルノ美容液

 

【エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の口コミ】エテルノ美容液おすすめ4つのポイント

 

エテルノ美容液には「世界初発酵プラセンタエキス」「国産醗酵プラセンタエキス100%原液」「凍結酵素抽出法で丁寧に抽出」「目もと・口もと・ほうれい線の乾燥・年齢小ジワに効く!」という4つのポイントがあります。

ここから、エテルノ美容液の4つのポイントを詳しく紹介していきますね。

 

 

おすすめポイント1:世界初の発酵プラセンタエキス

 

プラセンタを発酵させたのは、エテルノ美容液が世界初!

 

プラセンタがお肌に良いと言われる理由は主成分が胎盤だから。

胎盤には、お母さんのお腹の中にいる胎児を成長させるのに必要な栄養成分、細胞を作り出す成長因子がたっぷり含まれています。

 

ですから、プラセンタは成長因子と栄養成分のWの効果で、皮膚の真皮層にあるコラーゲンやヒアルロン酸など保湿成分の生成を促します。

また、お肌の健康を保つ必須アミノ酸、ミネラル、ビタミンなどの美容成分も豊富に含まれているんです。

 

だから、プラセンタ配合のスキンコスメや、プラセンタ原液の美容液は大人気。

有名メーカーから、エステサロンブランドのコスメ、通販コスメまで、こぞってプラセンタ美容液を発売していますよね。

 

エテルノ美容液と他社の美容液との大きな違いは、“発酵”プラセンタを使っているところ。

食べ物を発酵させると栄養価が高くなって効果がアップするように、プラセンタも醗酵させることで栄養価がアップするんです。

大豆はそのまま食べるよりも、酵母を加えて発酵させ納豆や味噌にすると栄養価が上がりますよね。

プラセンタも発酵させることで、お肌により大きくアプローチできるんです。

 

エテルノ美容液は、酵母を加えて1カ月発酵させたあとに、さらに2カ月熟成させたプラセンタを使っています。

 

発酵と熟成の結果、美容成分がこんなにアップしています。

アミノ酸2.5倍

ビタミン類3.4倍

ミネラルは2.9倍

シアル酸(ツバメの巣の主成分)23%

 

通常のプラセンタ美容液と、エテルノ美容液の最大の違いはここにあります。

 

 

おすすめポイント2:国産発酵プラセンタエキス100%原液

 

エテルノ美容液は、国産のプラセンタ発酵エキスの原液がそのまま入っています。

 

プラセンタ美容液を選ぶとき、プラセンタの含有量はポイントです。

どれくらいの量のプラセンタが含まれているかで、効果が変わってくるからです。

美容液の成分を見ると、よくプラセンタ○○㎎配合というふうに記載されていますよね。多くのメーカーはプラセンタの原液を薄めて使っています。だから、ただ「プラセンタ配合」というだけでは、どれくらい効果があるのかは分からないんです。だって、わざわざ「ちょっとしかプラセンタ入れてません」なんてバラしちゃうメーカーはありませんからね。

 

エテルノ美容液には、薄めていない100%原液のプラセンタが入っているだけでなく、異なる3種類の分子量のプラセンタが配合されています。

分子が大きめの高分子プラセンタはお肌の表面にとどまってうるおいを与え、中くらいの大きさの中分子プラセンタは角質層で働きます。そして、最も小さな低分子プラセンタが角質層のずっと奥まで浸透します。

皮膚の角質層から真皮層までの間にパワーアップした美容成分がすーっと入り、お肌のすみずみまで浸透して芯から潤う肌になります。

 

おすすめポイント3:凍結酵素抽出法で丁寧に抽出

 

エテルノ美容液は、マイナス25℃に凍らせて抽出する凍結酵素抽出法で、じっくり丁寧に時間をかけて抽出したプラセンタを使用しています。

 

胎盤からプラセンタエキスを抽出する方法はいくつかあります。

抽出方法の1つ、加水分解という抽出方法には、原料を加熱するという製造工程が含まれています。

プラセンタに含まれているアミノ酸はタンパク質ですから加熱すると変質します。

ですから、「プラセンタ配合」とか「プラセンタ原液」とか謳っているコスメだって、加水分解法で抽出されたプラセンタエキスを使っていれば、成分の有効性はかなり失われているんですよね。

加水分解という抽出方法は広く普及しているので、わりと有名なコスメメーカーでも採用していることがあります。

ですから、プラセンタの量だけでなく、抽出方法にも着目してプラセンタ美容液を選んでください。

でもね、ここだけの話、コスメの大半には抽出方法が記載されてないんです。

問い合わせしても、たいていは「非公開」という答えが返ってきます。消費者に言えない抽出方法ということは…。ね?

 

エテルノ美容液は、凍結酵素抽出法を採用してプラセンタエキスを抽出しています。

原料を加熱することなく、マイナス25℃に凍結してから酵素を加えてじっくりと丁寧に時間をかけてエキスを抽出するので、美容成分が失われません。

有効成分が新鮮なまま、みなさんのお手元まで届きます。

ちゃんと抽出方法を公開している会社って、成分に自信があるからなんです。

 

 

おすすめポイント4:目もと・口もと・ほうれい線の乾燥・年齢小ジワに効く!

 

エテルノ美容液は、乾燥・年齢小ジワに効果があることを「効能評価試験」でしっかりと確かめているんです。

その「効能評価試験」によって、アプローチが難しい乾燥による小ジワやほうれい線が、エテルノ美容液の効果によって目立たなくなることがちゃんと検証できたんです。

 

スキンコスメで小ジワやほうれい線を改善するのは、実はとっても難しいことです。

皮膚の真皮層の保湿成分コラーゲン、弾力のもとになるエラスチンなどは年齢とともに失われていきます。

さらに、乾燥や紫外線など外的要素が加わって、小ジワはどんどん深くなっていきます。

どんなに良い美容成分を使っていても、お肌の中にしっかり浸透しないなら、シワを改善することはできません。

でも、エテルノ美容液では、きちんと効能があるか、試験を行って確認しています。

フラコラ、ノエビア エンジニアリングイッチ33、リマーユプラセラ原液とか、プラセンタ美容液ってたくさん種類があるけど、試験で効能を評価しているのはエテルノ美容液だけです。

確かな実績に基づいているからこそ信頼できる製品なんですね。

 

 

効能試験評価とは?

顔半分にエテルノ美容液を塗り、もう半分は普段通りのお手入れをするという方法で約1ヶ月間の試験を行いました。

その結果、アプローチが難しい乾燥による小ジワやほうれい線が目立たなくなるという結果を見ることができました。

このような効能試験評価を行うメーカーは珍しく、それだけ商品に自信を持っているということが分かりますね。

特別定期コースに申し込む

 

【エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の口コミ】エテルノ美容液の気になる成分

エテルノ美容液には10種の成分が入っています。成分表の中から気になる成分を3つ、主成分の「醗酵プラセンタ」「キサンタンガムとカプリリグリコール」「水」をピックアップしてみました。

それぞれどんな成分なのか、原液のはずなのになぜ“水”が使われているのか解説していきますね。

 

成分1:発酵プラセンタ

 

プラセンタを発酵させると美容成分がパワーアップします!!

発酵プラセンタには保湿に必要なアミノ酸が豊富に含まれています。

また、発酵プラセンタに含まれている成長因子は、お肌のターンオーバーを促します。

健康な人は28日周期で古い表皮が剥がれ落ち皮膚が生まれ変わります。

ところが年齢を重ねると、ターンオーバーの周期は遅れていきます。

ターンオーバーが乱れると、古い角質層がいつまでも残りメラニンが沈着するのでシミの原因になります。

 

また、角質は死んだ細胞ですから、皮膚が固くなってゴワゴワします。

発酵プラセンタには、お肌を保湿し、ターンオーバーを正常に整える働きがあるので、お肌が再生してふっくら滑らかになります。

 

 

成分2:キサンタンガムとカプリリグリコール

 

キサンタンガムとカプリリグリコールは、どちらも食品や歯磨きなどに使われる体に優しい成分です。危険な化学物質ではありません。

 

成分表に記載されているキサンタンガムは、ドレッシングやカスタードクリームなどにとろみをつける成分。食品に使われるくらいなので、お肌につけても安全です。

微生物を天然発酵して作られるキサンタンガムには保湿性があるので、スキンコスメに使われることの多い成分です。

 

カプリリグリコールは、グリセリンと同じ多価アルコールの一種です。

保湿性と保水性、抗菌性に優れているので、防腐剤の代わりに用いられます。

無添加化粧品、歯磨き、無添加シャンプーなどに使われる肌に優しい成分です。

 

 

成分3:水

 

薄めていないはずなのに“水”が使われているのは、抽出の際に水を使うからです。

 

エテルノ美容液は発酵プラセンタ100%原液なのですが、原材料の一番初めに「水」と書かれています。

エテルノ美容液のホームページによれば「原料の胎盤から有用成分のエキスを抽出する際に水を使用」しているそうです。

ホームページには続けてこう書かれています。

「抽出されたプラセンタエキスを100%そのまま使用しておりますので、薄めているわけではありません」

 

なるほど。成分を抽出するときに水を使っているのですね。

けっして薄めているわけではなく、プラセンタエキス100%そのまま使用しているということなので品質が高いようです。

エテルノ美容液

 

 

【エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の口コミ】エテルノ美容液の原材料

 

水、BG、サッカロミセス、(黒砂糖、プラセンタエキス)発酵液、サイタイエキス、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、カプリリルグリコール、エタノール、フェノキシエタノール

 

原材料は、無添加のプラセンタ美容液にしては少し多い印象ですね。

理由はエテルノ美容液は発酵プラセンタを使用しているため。プラセンタエキスを発酵させるために必要な酵母などが入っているから成分が多くなってしまうんですね。

 

また、プラセンタそのものには保湿効果はありません。

肌の保湿成分が増えるようにサポートをするのがプラセンタの役割ですから、プラセンタ美容液に即効性はありません。

そこで、エテルノ美容液には、プラセンタがお肌の真皮層で働くのを待つ間、お肌の保湿をする成分キサンタンガムなどが含まれています。それに、防腐剤代わりになるカプリリグリコールなども入っているので品質が落ちる心配がありません。

エテルノ美容液《発酵プラセンタ》ずっとお得な定期お届け!特別定期コース
初回は5,980円相当の商品もセットで3,000円(税抜)!
回数条件なし!

※キャンペーンが終了している場合はご了承ください。

特別定期コースに申し込む

 

【エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の口コミ】エテルノ美容液をフラコラと比較してみた

 

エテルノ美容液を知名度の高いプラセンタ原液フラコラと比較してみました。どちらもプラセンタ原液ですが、比較してみると、大きな違いが見えてきました。

 

フラコラのプラセンタ原液100%美容液は、楽天のプラセンタ美容液部門で販売数№1。

愛用者が多いフラコラには、プラセンタエキス原液、プラセンタエキス原液エンリッチ、プラサイタイエキスなど7種類の原液美容液があるようですね。

一番オーソドックスなプラセンタエキスの成分は『水、BG、プラセンタエキス、プロパンジオール、フェノキシエタノール』の5つ。とてもシンプルな内容といった印象を受けます。エテルノ美容液と同じ無添加美容液なんですね。

 

フラコラに使われているプラセンタも、安全性が高い国産のSPF豚プラセンタのようです。

同じSPF豚由来のプラセンタ原液を使っているなら、普通のプラセンタよりも、発酵して美容成分がアップした発酵プラセンタの方が効き目は良いはずですね。

安全性が高いだけでなく、美容成分がパワーアップしているエテルノ美容液をフラコラ愛用者のみなさんもぜひ試してみてくださいね。

特別定期コースに申し込む

 

【エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の口コミ】エテルノ美容液を使ってみた人の口コミ

 

ネットやインスタグラムなどで見つけた良い口コミです。

40代Sさんの口コミ

「すっと肌になじんで、ぬるぬるしないので使いやすいです。使って1ヶ月くらいで、なんとなく肌の調子がいいかなと感じ始めました。夕方になってもメイクが崩れないから、お~これはすごいなと思いましたね。母や友達にも勧めています。」

40代Kさん

「40代になってから、肌にハリがなくなって、たるんできた感じがします。頬がたるんだせいか、毛穴の開きが気になってきました。エテルノ美容液を使ってみて2カ月たちますが、顔全体が明るくなってきたようです。毛穴も以前ほど目立たなくなってきました。無添加だから安心して使えるのもうれしいですね。発酵しているので臭うのかなと思っていましたが、くさみがなく使いやすいです。」

60代Eさんの口コミ

「今までもプラセンタ美容液を使っていましたが、期待したほど効果がなくて…。そんなとき、エテルノ美容液の“発酵プラセンタ”という言葉につられて購入してみました。化粧ののりがよくなりましたし、以前は乾燥してザラザラだった頬がすべすべになりました。3カ月使ってみましたが、ほうれい線が目立たなくなってきた感じがします。これからも使い続けるつもりです。」

 

ネットでみつけた悪い口コミです。まだ新しいコスメだというのも理由かもしれませんが、悪い口コミは非常に少なく、探すのにちょっと苦労しました。

50代Mさんの口コミ

「使い始めてもうすぐ2週間たちます。目もとの小じわは気にならなくなってきましたが、ほうれい線が残っています。肌が柔らかくなった感じはしますが、シミには効果が感じられませんでした。もう少し様子を見てみます。」

30代Tさんの口コミ

「もともとオイリー肌なのですが、40代になってから頬だけがかさつくようになりました。おでこやあご周りはオイリーでベタベタするのに、頬だけがカサカサしています。発酵プラセンタ原液を使うのは初めてでしたが、頬のかさつきは以前よりも気にならなくなりました。でも、値段が高めなのでたっぷり使えないのが不満です。」

 

プラセンタには保湿と美白の作用がありますが、即効性が期待できるわけではありません。口コミでは、使い始めて2週間で期待した通りの効果が得られないとありますが、とりわけほうれい線は深いしわですから、最低でも3カ月くらいは継続して使っていく必要があります。

値段が高いのでたっぷり使えないという声もありましたので、最後の方で、とってもお得に買える情報をお伝えします。どうぞお見逃しなく!!

特別定期コースに申し込む

【エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の口コミ】効果を最大限に発揮する正しい順番と使い方

小ジワやほうれい線にアプローチするには、普段のスキンケア方法と違う、エテルノ美容液独自の使い方をするのがベスト。正しい順番で使ってみてください。きっと明日からのお肌が変るはずです。

 

あなたはふだんどんな順番でスキンケアをしていますか?

 

スキンケアの基本的な順番は

 

【洗顔→化粧水→美容液→乳液orクリーム】

 

化粧水で水分を補給したあとに、美容液を使って美容成分を浸透させるのが常識ですよね。

でも、化粧水がまったく肌に入っていかないということありませんか?

30代後半からお肌の乾燥は急速に進んでいきます。

それは、女性にとって大切なエストロゲンなどの女性ホルモンが30前後で分泌量がピークになり、その後どんどんと減少していくからです。

女性ホルモンは、美肌に大切なアンチエイジング物質。お肌にうるおいとキメを与えてくれます。

女性ホルモンが減少すると、お肌の水分量が減ってしまいます。

だから、洗顔した顔に化粧水を直接つけても、硬くなってしまった角質層が邪魔して浸透していかないのです。

 

エテルノ美容液は次の順番で使うのがベスト。

 

【洗顔→エテルノ美容液→化粧水→乳液orクリーム】

 

洗顔後のお肌に直接美容液をつけることで、発酵プラセンタ原液の効果をはっきりと感じることができます。

発酵プラセンタで柔らかくなったお肌に化粧水を使うことで、ぐんぐんとお肌が水分を補給します。

ぜひ、化粧水を使う前にエテルノ美容液を使ってください。

お肌の感触が変わるはずです。

 

使い方は簡単です。

スポイトで適量を吸い上げ手のひらにとり、手のひらで優しく包み込むようにして顔になじませてください。

とろみのあるテクスチャーで、お肌がしっとり潤います。

目もとや口もとなど乾燥が気になる部分には重ねづけしてください。

1~2分待ってから化粧水をつけると、ぐんぐんお肌に吸い込まれて奥まで浸透していくのが感じられます。

エテルノ美容液

 

 

 

【エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の口コミ】副作用はある?

 

安全性が高いプラセンタを使っているエテルノ美容液ですが、副作用はあるのでしょうか?

エテルノ美容液は「無添加だから安心」「エテルノ美容液の胎盤エキスは安全」「サッカロミセスという成分の正体」「アトピーや敏感肌の人でも使える」という4つのポイントに絞ってご紹介します。

 

 

エテルノ美容液は無添加だから安心

 

エテルノ美容液は無添加の美容液です。

香料、着色料、界面活性剤、鉱物油、パラベンを使用していません。

 

界面活性剤は、水と油という本来なじまないはずの物質を混ぜ合わせる特性を持っています。

コスメに含まれている界面活性剤は、かぶれや肌荒れの原因になることがあるので、エイジングケアをしたいなら、ぜひ避けたい成分です。

 

多くの化粧品に使われている鉱物油は、石油を蒸留させた後に残る物質です。

天然油に比べてコストがかからないので、低価格の化粧品が作れます。

製造コストを抑えることができる分、メーカーとしてはパッケージや広告にお金をかけることができるので好んで使用されます。

でも、石油を蒸留した後に残る成分なんて、どう考えても体やお肌に良いはずがありませんよね。

 

パラベンは正式名称をパラオキシ安息香酸エステルと言います。

日本で80年以上にわたって使われている防腐剤です。刺激があり、毒性があるという報告もあるため、最近はパラベンフリーのコスメや、含有量を抑えたコスメが増えてきています。

 

エテルノ美容液には、このようなお肌にも体にも悪い成分が入っていないので安心して使えます。

毎日顔につけるものだから、安全なものを使いたいですよね。

 

 

エテルノ美容液の胎盤エキスは安全?

 

胎盤エキスは動物由来だから、安全かどうか気になりますね。結論から言えば、エテルノ美容液のプラセンタは安全です。なぜ安全なのか理由を説明します。

 

エテルノ美容液に使われているのは、国産SPF豚由来の胎盤です。

豚プラセンタは安価なぶん、安全性が疑問視されていますよね。

「プラセンタなら馬プラセンタがベスト」と思っている人は多いはず。

 

エテルノ美容液に使われる豚プラセンタは、国産SPF豚由来です。

SPF豚とは、SPF豚協会が定めた基準にのっとり、徹底した品質管理課で飼育された国産豚のこと。

原料のSPF豚は、日本でまだ8%しか生産されていませんが、特定の微生物や寄生虫がいない、ほぼ無菌の豚なので安全性が非常に高いんです。

安全で品質が高いプラセンタだから安心して使えますね。

 

 

エテルノ美容液のサッカロミセスは安全な成分なの?

 

エテルノ美容液の成分表を見ると、サッカロミセスという成分が入っています。

あまり耳にしたことのない成分ですが、和名は出芽酵母といい、その名の通り出芽によって増えていく酵母のことです。

パン酵母やビール酵母、日本酒酵母もサッカロミセスの仲間。つまり、サッカロミセスは代表的な酵母です。

プラセンタを発酵させるには、酵母が必要ですからね。

マックスファクターのSKⅡがピテラという発酵成分を使っているように、エテルノ美容液も発酵酵母を使っているんです。

 

 

エテルノ美容液はアトピー肌や敏感肌の人でも使える?

 

はい。アトピー肌や敏感肌の人でも使えます。

むしろ、肌の弱い人ほど積極的に使って欲しい美容液です。

 

アトピー性皮膚炎というと子供や赤ちゃんの病気というイメージでしたが、最近は、大人になってから発症する人が増えているようです。

特にアラフォー世代の女性はホルモンバランスが乱れたり、子供が成長して環境が変わりやすい時期。急にアトピーを発症する人が少なくないようです。

 

そんな背景もあってここ数年、プラセンタの抗アレルギー作用に注目が集まっています。

プラセンタには免疫調節機能や抗炎症作用があるので、アレルギー反応を抑え、かゆみを抑制します。

プラセンタを使うことで皮膚が保湿され、お肌の免疫力がアップするのです。

 

しかも、エテルノ美容液は無添加の美容液です。

香料、着色料、界面活性剤、鉱物油、パラベンを使用していません。

5つの無添加を実現しているからアトピーや敏感肌の人でも安心して使えます。

 

ただしすべての人のアレルギー反応を抑えるわけではないので、心配な方は事前にかかりつけの皮膚科に相談してから使ってくださいね。

エテルノ美容液

 

 

【エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の口コミ】どこで購入できる?ドラッグストアやバラエティショップで買える?

エテルノ美容液は通販限定コスメなので、マツキヨやセイムス、ウエルシアなどのドラッグストアや、loft、東急ハンズ、PLAZAなどのバラエティショップでは購入できません。

イオンやドンキホーテなどでも購入できません。

エテルノ美容液を購入するなら、公式サイトからが断然おススメです。

 

 

楽天やAmazonで購入できる?

 

楽天では購入できますが、Amazonでは取り扱いがありません。

楽天で買い物すればポイントがつくからお得だし、Amazonは配達までがスピーディだから、買い物するなら楽天市場かAmazonでという人は多いはず。

 

楽天で販売しているエテルノ美容液の最安価格は、初回半額の4,752円でした。送料は無料です。

定価は8,800円(税込9,504円)なので、50%オフ。かなりお得ですね。

次にAmazonで検索してみると、エテルノ美容液の取り扱いはありませんでした。

Amazonは品ぞろえが豊富なので当然あるだろうと思っていましたが、Amazonでは購入できないことが分かりました。

 

 

エテルノ美容液を最安値で買う方法は?

 

エテルノ美容液は、公式サイトで申し込める定期コースを利用すると最安値で購入できます。

なんと、初回は65%オフの3,000円(税込3,240円)で購入できちゃいます!!

3,000円ということは、エテルノ美容液1本で約1ヶ月分ですから、1日あたり約100円ということになりますね。

定期コースを利用すれば2回目以降も57%オフの3,780円で購入できるから、1日当たり126円、缶コーヒー1本分の値段ですから、無理なく続けられますね。

 

さらにさらに、初回購入に限り、なんと5,000円相当の発酵プラセンタマスク7枚、濃縮プラセンタ美容ドリンク2本がプレゼントされます。

このフェイスマスク、1枚になんと26ml(!!)の美容液が含まれています。

「ちょっと何言ってるか分からない」(サンドウィッチマン風に)ですよね?このマスク贅沢すぎませんか!?

 

 

定期購入する場合の注意点

 

エテルノ美容液は、年齢シワや乾燥シワに働きかけます。でもお肌を保湿するには時間が必要。だから、続けることが大切です。

エテルノ美容液公式サイトの定期コースを利用すると、2回目以降もずっと57%オフの3,780円(税別)で購入できます。

単品で購入するよりも、定期コースで購入した方が絶対にお得なんです!

 

でも、まずは試してみたいという人のために、1家族1回に限って4,400円で単品購入できるキャンペーンも行っています。公式サイトからキャンペーン価格で購入できます。

 

 

どうしたら特別価格で買えるの?

 

安く購入したいなら、公式サイトから定期コースで購入してください。

エテルノ美容液は、ドラッグストアやAmazonでは購入できません。

楽天でも購入できるけど、公式サイトから定期コースを利用するのが一番お得です。

エテルノ美容液を購入したいと考えている方は、公式サイトを利用して、お得にきれいになりましょう。

特別定期コースに申し込む

 

【エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の口コミ】まとめ

お肌が潤ってハリがよみがえると「外に出かけたい」「人と会いたい」「おしゃれがしたい」とポジティブで前向きな気持ちになれます。

行動範囲が広がったり、新たなことにチャレンジする勇気がわいてきて、毎日がイキイキしますよ。

発酵プラセンタ原液100%のパワーでエイジングケアを始めましょう!

エテルノ美容液《発酵プラセンタ》ずっとお得な定期お届け!特別定期コース
初回は5,980円相当の商品もセットで3,000円(税抜)!
回数条件なし!

※キャンペーンが終了している場合はご了承ください。

特別定期コースに申し込む

エテルノ美容液《発酵プラセンタ》の評価は?良い口コミ・悪い口コミを集めました